損失を回復する事ができます

ありふれたビギナー向けの外為の本では、「損失を被った場面ではナンピンすることで全体の買い付け価格を抑える」等とアドバイスしていると思いますが現実的にはこれは相当大きな隠れたリスクがある。美容

まずはじめに、ナンピン買いのやり方について記述します。デリケートゾーン 黒ずみ

例として1ドル=100円でドルを買ったとします。クレジットカードの支払い

$買いだから円安に推移するほど儲けが大きくなりますが、不幸にして1ドルが95円まで円高が進んだとします。レプチン サプリ

このままの状態でポジションを保持し続けたら損失が回復するまでには円高になった分、ドル高が進まなければならない。リゾートバイト 派遣会社

皆さん、損は出来るだけ早くリカバリしたいと思います。税理士 大阪府

この状況を変えるためはじめに注文したのと同じ量のドルを1ドルを95円で買い増します。EDの原因と対策

これで、全体の単価は97円50銭まで抑える事が出来ます。美容

要するに、2.50円の幅で円安が進行すれば、損失を回復する事ができます。ラポマイン

この流れがナンピン買いの理論です。コンブチャクレンズ|口にしたダイエット食品がきっかけで…。

この流れがナンピン買いの理論です。

こういうふうに、ナンピンの原理をみると、「その通り」と考えたりするが、マーケットはそう簡単に上手くはいきません。美容

もとより、1ドル=95円より下がらないとは、誰一人としてわからないのである。38歳主婦のジョギングと筋トレのダイエット

もしも、市場が相当に強い円高の流れだとすると、1ドル=95円では止まることなく、よりドル安が加速する危険性がある。ベビー 服 女の子

97.50円でナンピンをしたにもかかわらず1ドル=95円までドル安になっとしたならば、ナンピン買いをしたポジションも差損が生じることになってしまうのである。脱毛専門サロン銀座カラーでの脱毛について!

これでは、一番初めにエントリーしたドルと全部で、更なる損が生じます。かに通販利用前に知っておきたいかにの価格知識

この通り、ナンピンはややこしいです。

それなら、為替があなたの台本とは別の方向にさっと進んだ場合どのような方法で危機の確率を回避すればいいのでしょうか。

こういう状態で選べる術は多くはありません。

まずひとつは覚悟を決めて損切りをすること。

もうひとりは今現在、自分が所有している買いポジションを減らす事で、再度為替が元のようになるのを待機する事です。

かなり消極的な手法だとおっしゃる人もいると思います。

だが、買いポジションに為替差損が生じた時最も有効な手段はこの2つ以外にはあるはずがありません。

言うまでも無く、考え方としてはナンピンをする手法もあるように思えます。

けれどもナンピン買いは損をしている場面にもかかわらず、買いポジションを整理するどころか逆にポジションを重ねていく方法である。

これでは、危険性を削減することなどどう考えてもできない察するべきです。

ナンピン買いを続けられればその内儲けが出るかもしれません。

だが、それ以前に投資資金が無くなってしまいます。

コンテンツ

Copyright © 1999 www.jesustsunami.com All Rights Reserved.